So-net無料ブログ作成

子育てブログで子どもの画像や動画を載せることについてどう思いますか? [子育てブログ]

Q. よく、子育てブログなどで、母親や父親が、自分の子どもがすっぽんぽんでお風呂に入っていたり水遊びをしている画像、動画を載せていることがありますが、これは一種の児童虐待のようなものになってしまうということはありますか?
入浴のシーンなどは、ブログに載せても問題はないのでしょうか?
そもそも、水遊びや、お風呂に入っている写真や動画を「撮る」とう行為が虐待になってしまうのでしょうか?
ブログだけではなく、育児記録のホームーページなどにも写真や動画を載せている方がいらっしゃいますよね。

A-1. 虐待にあたるということではなく、児童ポルノとなる可能性があるのではないでしょうか。
処罰されるとすれば、児童買春や児童ポルノに関わる行為、児童保護等の法律に関わる問題ではないでしょうか。


A-2. 一般的な子どもの親を想定してコメントさせていただきます。
水遊びしている姿や、入浴中の子どもの姿を撮影するのは、子どもの成長を喜ぶ、あるいは一緒に楽しむという、子どもに対する愛情の現れです。
また、そのような我が子の様子を写真や動画で撮影して、思い出として残したいと考えるのは、親としてごく当然のことだと思います。
撮影することが虐待に該当するということは、常識的な観点から考えても、あり得ないことです。
非常識な解釈の仕方でしょう。
それらの写真をブログやホームページ上にアップするという行為については、それらの写真、動画を悪用されるおそれがある、という危険性や、子どものプライバシーに対しては、多少なりとも、配慮が欠ける行為にはなります。
ですが、だからといって、虐待だと非難されるほどのものではありません。
自分の子どもの可愛さを他の人にも知ってもらいたい、可愛い我が子のことを褒めてもらいたいという気持ちは、親馬鹿ですが、当たり前の感情で、微笑ましいものではありませんか?
加えて、児童ポルノ法に該当するというものでもありません。
児童ポルノ法第3条2項各号の定義をご覧いただければ理解していただけることと思います。
自分の可愛い子どもの成長記録の写真、動画をブログ、ホームページで掲載することが児童ポルノ法になって、しかも刑罰を科せられることになるなど、普通に考えればおかしいことでしょう。
法律的に考えるのであれば、そういった刑罰を科したいというのであれば、それはむしろ表現の自由や自己決定権、幸福追求権を害するものでしょう。
もっと常識的に考えてください。

Yahoo!知恵袋 子育てブログ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます